2017年6月6日火曜日

第36回横浜開港祭2017に出展しました

平成29年6月2日(金)、3日(土)に臨港パークにて
第36回横浜開港祭2017が開催されました。

 今年もReライフスタイルはブース出展をし、ペットボトルキャップ
回収と啓発活動、そして!毎年おなじみのヨーヨー釣りイベントを行いました。

今年はまた芝生の広場に出展です。


 

朝早くから、事務局スタッフはブース内設営やヨーヨーの準備をしました。

ヨーヨー釣りイベントの11時と14時には、沢山の子どもたちが訪れ、長蛇の列となりました。

ペットボトルキャップを握りしめた子どもたち、保護者の方にはパンフレットをお渡しして
活動説明を行いました。



 
 
 

 
「ペットボトルキャップを集めて、ワクチンを贈る活動」の説明を聞きに沢山の子どもたちが
ノートを持って来てくれました。

 
ブースにてプチ環境教室を行い、子どもたちは真剣に説明を聞いてくれました。
 



 
 



今年は6月2日には株式会社 早船様、株式会社グーン様が、6月3日には協力社のアディエント合同会社様、株式会社グーン様がボランティアとして参加して下さり、ヨーヨー釣りのイベントのお手伝いをしてくださいました。

また、アディエント合同会社様、シティアクセス株式会社様から沢山のペットボトルキャップのご提供をいただきました。 ご協力をありがとうございました。

来場される方から、毎年出てるから持って来ました!とか、来年もまた持って来ます!など
のお声を沢山いただきました。
開港祭会場にて出るペットボトルキャップ以外にも、ご持参下さる方が増えそうです。
これからもペットボトルキャップ回収の啓発活動を続けていきたいと思います。
 


2日間で・・・
★ペットボトルキャップ 35.3Kg (Reライフブース分)
★募金:18,612円
(ワクチン(ポリオ)約959人分になります)
のご提供がありました。

※開港祭会場内に設置されているエコステーションでも、ペットボトルキャップの分別回収を行っていました。エコステーション分のペットボトルキャップ数量は後日ご報告いたします。


最後に今年もReライフスタイルはウェットティッシュの作成をし、横浜開港祭へ協賛させていただきました。



 
 
多くのご協力をありがとうございました。
また来年!よろしくお願いいたします!

2017年5月30日火曜日

第3回横浜港大さん橋マルシェに出展いたしました!

平成29年5月27日(土)、28日(日)に大さん橋にて第3回横浜港大さん橋マルシェが開催されました。

Reライフスタイルは初出展し、ペットボトルキャップの回収と啓発活動をいたしました。

両日ともお天気に恵まれこの時期にしては暑いほどでしたがいい景色の中での活動になりました。
 
 
 


 

マルシェは大盛況で、Reライフスタイルのブースにも興味を持って立ち止まってくれる方、家や職場でキャップを集めているがどのように提供したらいいか?と声を掛けてくれる方、二日目には前日に来た方がたくさんのキャップを持ってきてくださり思ったよりもこの活動に関心を持っていてくれる方がたくさんいるということが知ることが出来ました。
皆様からの声を直接聞くことが出来るイベントはとても貴重な場だと実感しました。








27日にはスマートコミュニティー株式会社様、シティアクセス株式会社様、28日にはJFE環境株式会社様がお手伝いに来てくださいました。

ありがとうございました。




2日間でペットボトルキャップ16.7㎏(ポリオワクチン13人分になります。)のご提供がありました。
たくさんのご協力をありがとうございました。




2017年5月24日水曜日

平成28年度功労賞贈呈式を行いました

平成29年5月23日(火)に平成28年度功労賞贈呈式を行いました。

 当NPO活動に多大なご協力をいただきました3団体に、理事長から表彰状と記念の盾を贈呈させていただきました。

株式会社 ホンマ 様


  回収協力量
平成21年12月~平成29年2月  7,563.8㎏
ワクチン数:約6,051人分


横浜セレモ株式会社  様



 回収協力量
平成22年8月~平成29年2月  7,059.6㎏
ワクチン数:約5,648人分



 神奈川県立中井やまゆり園 様



 回収協力量
平成20年10月~平成29年2月  6,934.1㎏
ワクチン数:約5,547人分



3団体のご関係者の皆様、ご協力大変ありがとうございました。
今後ともご協力をお願いいたします。

2017年2月15日水曜日

認定NPO法人世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)様へ表敬訪問いたしました

平成29年2月15日に藤枝理事長と事務局長が認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)様へ、毎年恒例の表敬訪問をしました。

細川理事長や事務局の方々とお会いし、当法人の活動の近況報告やワクチン支援活動の情報交換をしました。
ワクチン支援先のラオス、ミヤンマー視察時の貴重なお話も伺うことが出来ました。

また、当法人宛に感謝状をいただきました。

左:細川理事長(JCV)
右:藤枝理事長(当法人)
 
 
 


ワクチンを運ぶコールドボックス
 
ワクチンサンプル

こらからも継続して支援を続けてまいります。

2017年1月25日水曜日

創立10周年記念式典・祝賀会を行いました

平成29年1月24日(火)に創立10周年記念式典・祝賀会を行いました。

当法人に多大なるご協力を頂いている方々に多数ご参加いただきました。
                    
場所はロイヤルホールヨコハマ セレナーデのお部屋です。






入口には第69代横綱白鵬 様から頂きましたお花が飾られていました。
ありがとうございます。











【記念式典】

株式会社グローバルテクノス 梅沢副理事長の開会の言葉で式が始まりました。

萬世リサイクルシステムズ株式会社 藤枝理事長挨拶
 










提唱者の株式会社 環境総合研究会 鎌田副理事長挨拶













ここで、「NPO法人Reライフスタイル 10年のあゆみ」のスライドショーを放映しました。
発足して間もなくから勤めている、新事務局長の10年の思いのこもった素晴らしいスライドでした。
参加者の皆さまも感動して涙している方も・・。


来賓のあいさつは、募金先であります、認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会細川 佳代子理事長より賜りました。

活動を始められたきっかけなどをお話しくださいました。











 認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 伊藤事務局長より当法人会員企業に感謝状をいただきました。代表して株式会社 トキワ薬品加工 伊丹理事が受け取りました。











最後に、NPO法人Reライフスタイルより、会員企業の中で一番キャップ収集量の多い
株式会社 早船 早船理事に感謝状を贈呈いたしました。

株式会社 早船
キャップ収集量 217,287.4kg
ワクチン人数  173,830人分(ポリオワクチン換算)
(~H28.12まで)









【祝賀会】

理事長挨拶のあと、鎌田副理事長より乾杯の発声を頂き会食が始まりました。













歌手の滝ともはる 様のステージです。
とても素敵な歌声でした。
 



 
 
最後は藤木陸運株式会社 藤木副理事長による閉会の言葉と、
3本締めで会を終了いたしました。
 

 


 























 
最後になりましたが、式典・祝賀会で司会を務めてくださいましたのは、村上 恵 様です。
ありがとうござました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お陰様をもちまして、無事式典を終えることができました。
準備は大変でしたが、皆さまに喜んでいただけたようで充実感が残りました。

Reライフスタイルは発足して10年を迎えましたが、ここで終わりでなく、これからの10年、20年が大切だと考えております。
Reライフスタイル一同、これまで以上に活動に励んでいきますので、これからも皆様のご協力をお願いいたします。

ありがとうございました。
 
 
式典に際しまして現金募金も頂きました。
 
横綱白鵬飛翔会 様 20万円 (ワクチン16万人分)
 
株式会社イディアコーポレーション 
代表取締役社長 池田 喜紀 様  10万円 (ワクチン8万人分)
 
KAMEI 
代表 亀井 貴史 様  3万円 (ワクチン2万4千人分)
 
ホリデージャパン
星川 春樹 様  5万円 (ワクチン4万人分)
 
長島 清 様  1万円 (ワクチン8千人分)
 
上記金額は全額 認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 様に募金させていただきます。
 
後日受領証を公表いたします。